読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

馬渕教室 掲示板 ニュース

馬渕教室がこだわるのは「第一志望」の合格。

馬渕教室 新大阪校

馬渕教室新大阪校は2015年の春で開校3周年を迎えました。 現在では、大阪市豊中市吹田市等、多くの地域の生徒から通塾頂いており、馬渕教室新大阪校ではスクールバスを2台運行し、学校の異なる生徒が共に勉強に励んでいます。 まだまだ発展途上の規模の校舎ですが、だからこそ、一人ひとりの生徒にとって教師が身近な存在でいることができ、一人ひとりに合った課題を提案するなど、きめ細やかな対応が出来ると考えています。

ですが、定期テスト前の土・日曜日には午前9時、テスト当日には12時の自習室開放と同時に、多くの生徒が自習室の席を目がけて勉強をしに来校します。 自習室が満席になり、教室を開放するほど、テスト前の校舎は活気に満ちています。 学校の異なる生徒同士でも、点数を競い合う等、競争心を持った生徒たちが、日々勉強に励んでいます。そうした生徒たちの頑張りにより、27年度入試では、新大阪校開校以来、史上最高である、 北野高校5名合格をはじめ、公立後期入試では全員が合格という輝かしい実績を残すことがで出来ました! また、宮原中学校からの北野合格者は馬渕教室新大阪校生の2名のみという結果でした。 もちろん、生徒たちの努力がもたらしてくれた実績ですが、そんな全力の生徒を応援、サポート、指導する環境が馬渕教室新大阪校にはあります。

また、競争心を持った結果にこだわる小学生が多いことも新大阪校の特徴です。 新大阪校では、小学生への指導の軸として、「早め早めの意識づけ」を掲げています。 2ヶ月に1度の公開テストに向けて、2週間前から範囲の復習や課題の発見、1週間前には過去問を解き徹底的にやり直しをした後に、本番に挑みます。小学生の時から早めに計画を立て、行動を意識することが、上記の定期テストの結果に繋がっていると確信しています。

点数の上げ方が分からない方、テストへの不安を抱えている方、自信に繋がる点数を取って、志望校合格を目指しませんか。最高のサポート体制でお待ちしております。

kouju.mabuchi.co.jp

広告を非表示にする